11/18 診察 7:タイトル何だっけ?
「ビールのやめ方」の前に、現在進行していることを書くべきだろう。一応これはブログですから。11月11日に検査、そして18日にはその結果と診察だった。

「ビールをやめられない」と言ってはいたが、それでは前の結果と同じことが目に見えていて検査をする意味がない。だから1ヶ月は完全にやめてみた(禁酒とまではいかないが)。そしてコレステロールの原因になるような食事は完全にカット。ストレスは仕方がない。運動は週1回程度。そしてこの時期大量に水を飲むことも難しいが、その分汗も出ないから良しとする。こんな状況で検査に臨んでその結果は……。

高尿酸血症の方は少し改善されているようだ。前回8.9mg/dlもあった尿酸値が8.4mg/dl。尿の量は少なかったがそれでも下がっているということは、尿が出れば7mg/dl台の価になっていたかもしれない。ここのところ約2ヶ月の間隔で検査をしているので、高尿酸血症に関しては自分の体質と取るべき方向がわかってきたような気がする。早い話がビールと水分とストレスなんだが……。問題は実行できるかどうか。それも既にわかっている……。
b0070814_22233130.gif
さて問題のコレステロール。前回のLDL146(TC250)mg/dlからさらに上がってLDL164(TC260)mg/dlということになってしまった。──タイトルを変えた方がいいのかな「高脂血症日記」とかに……。これはもう完全にどうしたらいいかわからない。卵もやめたし内臓ははもちろん動物性脂肪も糖分も控えている。簡単な引き算で答が出ると思っていたからこれは困る。先生が言うように体質の急変ということか。さらにコレステロールだけは、他の成人病のように計算通りにはいかない部分があるということも……。ストレスも関係ないらしい。私は中性脂肪が高いわけではなく善玉が少ないわけでもないから、運動療法もあまり意味がない。煙草も既に20年以上前にやめている。結局ただひとつ考えられる野菜の摂取量が足りないということを頼りに、サプリメントも含めて積極的なビタミン・ミネラル補給を実行することになった。よくわからないがもうこれしかないかも……。次回の検査・診察は年が明けた1月後半だ。

ということで現在11月29日。検査の直後から、「まあ今は許されるだろう」と思って飲みだしたビールがまだ続いている……。
[PR]
by assy109 | 2005-11-29 22:29
<< 2006/1/27 診察 8:... 9/9 診察 6:計算できません >>