2/23 運動 2:続けることが大切
「最近運動はよくしてるよ。今日も筋肉痛で歩くのにも一苦労さ、アッハッハ!」なんて自慢してちゃだめですよ。身体を動かすことに慣れていたら、酷い筋肉痛にはなりませんから。嘘を言ってもすぐわかる(笑)。

この種の運動で一番大切なことは、適度な強度で長期間続けるということ。よくある挫折例は、まず第一に、最初からハードなメニューを組んでしまい、疲れて飽きてやめてしまう。次に効果が表れる前に諦めてしまう。そしてもうひとつは、効果が表れた後にも伸び悩む停滞期が必ず来ますが、そこでやめてしまう。だいたいこの3タイプだと思います。

ハードなトレーニングは意味がありません。かといって弱すぎる運動も同じこと。適度な強度で継続すること、これが大事。とかくダイエットというと、食事もそうなんですが、「楽して痩せる」というのがキーワードになってきます。だから悪質なテレビ番組や本、エステ、健康食品の類の餌食になるんです。景気のためにはそれも必要悪なのかな?とも思いますが、基本的に楽して痩せる方法なんてありませんから。あってもお金がかかります。食事と運動で体質を改善する方法は、効果はお墨付きですし、たいして家計を圧迫するものではありません。確かに効果が表れるまで一定の期間が必要ですが、色々な「楽して痩せる」方法を次々に試すよりも、結果的には早道だと思います。自分には効果がなかったよという人は、何ヶ月でそれがわかったんでしょうか?結論を出すのが早すぎたとは思いませんか?

とはいえ、人間それほど強いものではありません。スポーツ選手でも、単調なトレーニングを続けるのは辛いものです。頑張りだけでは続かないというのは昔も今も同じ。でも少し勘違いしている人も多いと思うんです。それほど頑張る必要もないし、ちょっとした続けるためのコツもあるんです。次回はそんなことを少し……。とにかく続けること。続けていれば絶対良いことあります!
[PR]
by assy109 | 2007-02-23 12:43
<< 2/28 エコー:一度くらいは 2/17 運動:目的を理解して >>